FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
今年最後となったパフォーマンスコースは朝練習で基礎技術、サーマルタイムはサーキットトレーニング、午後から再度基礎トレーニングとビデオ解析で理想的な一日を過ごせました。


R0017198.jpg


パフォーマンスコースの真の目的は、安全確実にランディングできるようになること。

そのためには基礎技術を身に付け、サーマルソアリングで応用し、ガグリングを組むことで風の変化を読めるようになることが必要です。

パフォーマンスコースは今年で3年目になりますが、ご参加していただいているパイロットの方々のおかげで、やっと理想的な講習会を実施できるようになりました。

ハッピーランディングができることで初めてツーリング感覚で遠くへ足を伸ばすフライトを実践することが可能となります。

テーマはあくまでもハッピーランディングですが、今シーズンはみんなで遠くへ飛んで行ってみたいと思います。




スポンサーサイト
2009.12.27 Sun l 未分類 l top ▲
朝霧高原の朝は霧が立ち込めました??。

午後には晴れ間が見え、クリアーな空の中で藤川さんが気持ちよく基礎練習。

ピッチングからローリングのバリエーションにトライ。

アクセレーションから、ロールインへスムーズに移行する技術をマスターすることは、いかなるときにも役に立ちます。
DSC00065.jpg


ビデオ解析でイメージトレーニングを行い。明日の朝練習に備えました。


明日は、7時30分にシャトルバスが出発です。

基礎練習希望者は、時間に余裕をもって集まってください。


2009.12.26 Sat l 未分類 l top ▲
コンディションは南風ベースのごく一般的な朝霧でしたが、本日のパフォーマンスコースは普段なら漫然と飛んでしまうところ、タスクを決めることで興味深いフライトができました。
noro.jpg

花鳥山脈に発生する上昇気流は、太陽の動きに応じて刻々と変化します。ガグルを組んでタスクをこなすことで、風の変化が手に取るように感じ取れるものです。

ベストなラインを探しながらのトランジッション、サーマルハンティング、そしてセンターリングでクラウドベースをゲットする。一人では迷いが生じるところを、みんなで協力することで風の判断を確実なものとして身に付けていきます。

今年から積極的に行っていこうと思っているガグリング。

今日はみんなで飛ぶことの価値観を実感できた日となりました。
アリーナ

朝練習は日曜日に行う予定です。基礎練習は大切です。朝の安定したコンディションで確実な操作を身に付けましょう。



2009.12.25 Fri l 未分類 l top ▲
09122412.png

午前中早い時間は高層の雲で、日射がさえぎられていましたが11時ごろからサーマル活動が活発になり、クラウドベースは1800mまで達したようです。

河口湖プロファイル

川口湖のウインドプロファイルでは1800m以上では北西風に支配されているようでしたので、予想通りのクラウドベースです。

ランディングに南風が進入してきたのは12:15分ごろ。風の入り始めはエリア全体が上昇帯となります。
komami.jpg

写真は本日の風を全部使い切ったかた。
4時間あまりのフライトでした。
2009.12.24 Thu l 未分類 l top ▲
「今日の気圧配置」
12時の天気図
昨日が冬至のこの日は太陽が富士山の右肩から現れるのが7時ごろ。朝7時テイクオフの風はほぼ無風状態。接地逆転が強くランディング場には霜が降りていましたが、全国的に雪を降らせた寒波は去っていった様子で、全体的に暖かい朝霧高原でした。

7時40分の風は基礎トレーニングにうってつけで、旋回時の遠心力のエネルギーをどう抜くかをテーマにいろいろ試すことができました。

1500m上空に北西風の冷たい風が吹いているためか気温減率はすこぶる良い感じで、9時30分には前山から抜け出せるファーストサーマルが発生。終日エリア内はサーマルコンディションが続きました。

しかし1500mの逆転層は強く、稜線をハイウエーのように移動することが難しい日でした。西富士の稜線にたまった機体は、逆転層のぶつかるサーマルに翻弄され、下降気流対ではグライダーのコントロールが思うように行かない為、前山が混み合っているときよりも接触の危険性が高い様子でした。

R0017160.jpg

午後からは基礎練習にもってこいの風となり、パフォーマンスコース参加の皆様は各自自分のテーマを消化し、次回のためのイメージをビデオアナライズで確認し、帰路に着きました。
R0017175.jpg


土曜日は早朝練習を行う予定です。詳細は金曜日のブログでお確かめください。
2009.12.23 Wed l 未分類 l top ▲
朝、エリア内は静穏。朝一のサマーブローをテイクオフで待ちながら、ミーティング。9時半ごろにはサーマルも上がり始め、フライト開始。昨日以上に西風の吹き込みが強く、朝霧ハイウェイの移動は難しい状況でした。パフォーマンンスコースのみなさんはなるべく集まりながらフライトすることに努めます。

テイクオフ前が一気に上がり出すと、上昇していくパラグライダーは富士山方面にシフト。西風がランディングに進入する前にみなさん安全にランディングしました。その後、エリア全体に西風が吹き込み本日ここまで。
サイズ変更IMG_0306


フライト後は自然と朝霧ショップ内に集合。今日の反省点などをみんなで話し合い今日は終了。2日間ともフライトできたものの、こんな日は風の変化に敏感でなければなりません。そのためには自信をもったフライト技術を身につけ、風の流れや変化に気を配れるようになる余裕が必要となります。それにしても冬の朝霧恐るべし。やはりフライトレーニングには最高の環境です。
サイズ変更IMG_0304



次回、朝霧ショップは12月23日オープンです。今年も残すところあとわずか、みなさんのお越しお待ちしています。 担当は扇澤です。


パフォーマンスコースへ入会ご希望の方は、事前のご予約が必要となります。必要事項、お知らせの上、ご予約下さい。よろしくお願いします。

直通メール: aerotactcenter@mbe.nifty.com

(ご記入事項)
氏名
所属スクール
受講希望日
ライセンス
使用グライダー名

2009.12.20 Sun l 未分類 l top ▲
天気図を見る限り昨日とあまり変化のない気圧配置。ただ、西風の入り込みはあまりなさそうで南風でテイクオフ。パラグライダーは次々と前山を抜け、主稜線へ。2000mを超えるとフリーズドライ。寒いものの今日の朝霧から見る景色は絶景です!今日初めて参加のパフォーマンスコースのお2人も課題の前山脱出をなんなくクリアし天子山リターン。上級者はグループソアリングをしながら風の動きを勉強。旋回技術は練習の積み重ねで100%身につけることができますが、コンディションの変化を読むにはみんなで飛ぶことで良い経験を積む必要があります。
14時過ぎ、北風がランディングに入り込むまでたっぷりフライトできました。フライト終了後はハーネス調整など。明日に備えます。防寒装備万全で飛びましょう!! 朝霧ショップでも冬用グローブなどアウトレットセール中です。
サイズ変更IMG_0292
駿河湾もクッキリ!

サイズ変更IMG_0301
富士山もクッキリ!

サイズ変更IMG_0294
西には雪雲が

回転サイズ変更IMG_0299
最高の一日となりました!

明日も9時通常OPENです。

パフォーマンスセンターへ入会ご希望の方は、事前のご予約が必要となります。必要事項、お知らせの上、ご予約下さい。よろしくお願いします。

直通メール: aerotactcenter@mbe.nifty.com

(ご記入事項)
氏名
所属スクール
受講希望日
ライセンス
使用グライダー名



2009.12.19 Sat l 未分類 l top ▲
朝一、ハイクアップした8時にはすでにソアリングコンディション。ただ、主稜線には西から雲が被りはじめました。9時、みなさん集まったところでテイクオフへ。南風、西風がせめぎ合い・・・結果は・・・今日のところは西風に軍配が上がってしまいました。みなさんでテイクオフに滑り止めのマットを張ったり、雲の動きを観察しお勉強、今日は終了となりました。サイズ変更IMG_0288

アウトレットセール開催中です!
サイズ変更IMG_0290


ハイクアップしてフライトするというスタイルはX-Alpsが行われるようになってから盛んになり、特に去年、フランスでは大ブレイク。日本でも徐々に軽量ブームが訪れつつあります。GinからはSprint X-Alps,Yeti,Yak,Boomerang X-Alps、NOVAからはOryx,Ibex。趣向に合わせて様々な機種がラインナップされています。ご興味のある方はぜひお尋ねください。



明日の朝霧は岡田が担当します。

試乗機リスト:
スプリント(Mサイズ)
スプリント X-Alps(Sサイズ)~スプリントの軽量バージョン
アスペン3(28)

パフォーマンスセンターへ入会ご希望の方は、事前のご予約が必要となります。必要事項、お知らせの上、ご予約下さい。よろしくお願いします。

直通メール: aerotactcenter@mbe.nifty.com

(ご記入事項)
氏名
所属スクール
受講希望日
ライセンス
使用グライダー名
2009.12.18 Fri l 未分類 l top ▲
予報どおり朝から北東の強風です。伊豆フライトハウスのメンバーは浅間山での朝一リッジソアリングにトライしますが、強すぎて断念・・。しかしこんな時は慌てず、三筋山エリアへGO!そして、今日も出ました「三筋マジック」!見事に北風は天城連山にブロックされ風はリッジソアリングにちょいと強めですが、出てしまえば安定して飛べるコンディションとなっていました。慣れているパイロットはすかさずテイクオフ。悠々とソアリング開始です。
ステップアップ受講生の皆さんは北練習場で講習開始となりました。今回のテーマは「ライズアップを極める!」特にここ三筋エリアのように強風のテイクオフを想定して行います。
強風テイクオフの極意は「一発勝負」。ライズアップ段階でグライダーの傾き修正は、飛ばされてしまう原因になります。準備段階からグライダーは完璧な状態に広げ、短い時間でグライダーを頭上に持ってくることがポイント!良くありがちな間違いは、弱い風と同じようにライザーとブレークコードのみでライズアップする速度を調節してしまうことです。その場合、強風時でライズアップ速度調節が難しく、また頭上でのブレーキングが深くなり吹き飛ばされてしまいがちです。

サイズ変更池谷
サイズ変更支社長
そこでまずはAライザーを持たずに、ライズアップする練習からスタートです。グライダーのブレーキングも最小現で済むように、グライダーに近づきながらテンションをコントロールしライズアップ速度をコントロールします。腰で引っ張られ重さを感じながら、坂を上りテンションを逃がしてやります。
はじめは飛ばされてしまうこともありましたが、徐々にコツを掴んできたようで受講者の皆さんも最後は実際の強風テイクオフから上手にテイクオフされていましたね。
終了後はビデオで自分のライズアップを確認しました。パラグライダーの技術はどうしても体に染み付いた癖を矯正するのが難しい物です。特に最も緊張するテイクオフではなおさら!何度も反復練習を行い、無意識に体が動くようになるまでしっかり練習してみてくださいね。今回のセミナーがひとつのヒントになっていただければ幸いです!
さて、次回1月8から11日のテーマは「ランディングを極める」です。ここ三筋エリアは様々な角度を持つ練習斜面があります。それを利用しての斜面ランディング。最終的にはトップランディングまでトライして見ますよ!お楽しみに。
サイズ変更窪
サイズ変更宮田

2009.12.17 Thu l 未分類 l top ▲
今日、木曜日はお休みさせていただきましたが、明日は予定通り開講します。今日の朝霧は、冬本番を感じさせるコンディションでした。

回転サイズ変更DSC_6041

明日は扇澤、岡田が担当します。

試乗機リスト:
スプリント(Mサイズ)
スプリント X-Alps(Sサイズ)~スプリントの軽量バージョン
アスペン3(28)

パフォーマンスセンターへ入会ご希望の方は、事前のご予約が必要となります。必要事項、お知らせの上、ご予約下さい。よろしくお願いします。

直通メール: aerotactcenter@mbe.nifty.com

(ご記入事項)
氏名
所属スクール
受講希望日
ライセンス
使用グライダー名
2009.12.17 Thu l 未分類 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。