FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
Aerotactパフォーマンスコース実戦編となるXCプロジェクトがいよいよ始動です!
まず第1回目となるスカイパーク宇都宮ステージから開催です。
XCと言ってもただのフリーディスタンスフライトではなく、冬期にトレーニングした基礎技術、ガグリング技術、チームフライトを駆使して効率良く、また安全にXCフライトを楽しもう!という狙いです。
3月13日は寒冷前線通過のため、フライトはできませんでしたが、事前の準備と打ち合わせをしっかり行うことができました。
午後は定番コースとなる羽黒エリアまで地上から確認です。スカイパーク宇都宮からのXCフライトは如何に羽黒エリアまでを攻略するかがキーポイントです。途中、徳次郎(とくじら)ポイントは降りる場所も限られるため、エスケープランディングの下調べは不可欠となるのです。
準備万端!明日に備えます。
空中2
3月14日は高気圧に覆われ絶好のコンディションとなりました。テイクオフ周辺では雲底1400m.春特有の荒れたサーマルでしたが、エリア内は安定してサーマルトップまで上昇することができます。今日の目的地は50km北東にある黒羽ゴールに決定。
早い時間は東よりの風のため、羽黒方向へはなかなかスタートできません。昼前にやっと南風に変わってきたので、まとまったグループから次々とスタートです。
空中1
最初の難関、徳次郎は周期的なサーマルのため数名がランディングしてしまいましたが、9名がガグリングで突破!羽黒エリアへ。通常、ここまで来るとコンディションは好転するはずですが今日は違いました。平野部は強い逆転層に覆われ、サーマル活動は抑え込まれ、予想外の渋いコンディションに・・。頼みの矢板市街地もサーマルは弱く、みなさん次々とランディング。
しかし、地元パイロットの喜多さんは、矢板市街をそのままスルー!北の端で見事サーマルヒット!そのまま北上を続け、黒磯市上空でついに北風とのコンバージェンスラインに到達。1600mまで上昇し北・南風のコンバージェンスラインをファイナルグライド!見事黒羽ゴールを達成しました。おめでとうございました。詳しいログはこちらから
トラック
逆転層がきつく難しい条件でしたが、チームフライトを駆使しみんなで協力すれば遠くへ飛べるものです。そして、やっぱりみんなでXCフライトは楽しいですね!
次回は3月27,28日AirParkCooで開催予定です。お楽しみ。
スポンサーサイト
2010.03.15 Mon l 未分類 l top ▲
春の兆しが見えてきた猪之頭です。

久しぶりに集まった常連さんたちは、猪之頭のアウトドアーを満喫。

午前中はみなさんハイキングパラ。
hike para


私もお昼休みに一登りで、富士山に向かって久しぶりにテイクオフ。

P3050067.jpg

夕方は陽が長くなりツリークライミング。
kaunt.jpg

充実した一日を過ごしました。

明日、明後日は今シーズン最後のパフォーマンスコースです。
天候にもよりますが、午前中は野外着陸の机上講習を予定します。

この春には、JPAからレスキューブックが発刊されます。
ツリーランディングからの脱出に関しての理解を深めるための最高の参考本となるはずです。

現在、JPAの大会に参加している方はトレーニングを受けていますが、その他のパイロットの方もツリーランディングに関する理解が必要になるはずです。

明日の午後は、インドアクライミングへ出かけて(三島)でツリーランセットの使い方などの理解を深めてみようと思います。

ショップでのOUTLETもありますよ!!

明日明後日、猪之頭でお待ちしています。


2010.03.05 Fri l 未分類 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。