FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
雨が降るたびに春らしくなってきています。いよいよ本格的なXCフライトのシーズンとなってきました。アエロタクトXCプロジェクト第2回目は春のXCフライトのメッカ「AirparkCoo」で開催です。

グループソアリングを駆使し、関東平野のクロスカントリーを楽しんでみましょう。
詳しい要項はこちらからご覧ください。

3月19,20,21日に開催されるJPAナショナルリーグCooXCカップのシュミレーションにも最適です。パフォーマンスコース生の方で初めてXCフライトに挑戦される方もどしどしご応募ください。

参加ご希望の方は宮田までご連絡ください。
miyata@aerotact.co.jp
080-3527-3575
スポンサーサイト
2011.02.28 Mon l 未分類 l top ▲
パフォーマンスセンターのメンバーが頑張りました。

並み居る強豪の中、トップ10に青木翼、藤川稔が入り、女子の表彰台に高橋苗月が乗りました。
DSC04841.jpg

3年間のトレーニングの成果が出てきたようです。

幸先の良いスタートを切った2011年のリーグ戦が楽しみです。
2011.02.28 Mon l 未分類 l top ▲
皆様、今シーズンの朝霧パフォーマンスセンターでのフライトはいかがだったでしょうか。

基礎練習のテーマ、ソアリングのテーマ、そしてタスクを決めたフライト等、各自今シーズンの目的が達成できそうですか?

ただ今、パフォーマンスセンターでは毎週末にタスクを決めたトレーニングを展開しています。

その日のコンディションを読み、みんなでタスクを決め、その日のフライトを振り返ることに皆でトライしています。

これまでの結果は、下記のURLで確認できます。

3月に入っても、クラブコンペは継続していきます。
是非、参加してみてください。

パフォーマンスセンタークラブコンペ成績








































2011.02.23 Wed l 未分類 l top ▲
移動性高気圧に覆われ、朝からいつもの朝霧らしい、Goodコンディションとなりました。パフォーマンスコースは来週末のPNL宇都宮に備えた実戦練習です。

星田

参加者全員が間に合うように11:30の遅めに長者岳スタート。通常セオリーでは「スタート前は風上側でできるだけ高く待つ!」稜線東側の雲底は1400m。ところが低い雲の西側にはさらに高い雲底が・・・。

ブロッケン

どうやら下層の湿った南風に、上空の西風が乗り上げているようです。まるで雲でリッジソアリングをしているかのようですね。1700mのクラウドベースにつけてスタート!よーし絶好のポジションいただき!と思ったのもつかの間。南東側から次々に湧き上がる雲により、東側のパイロンは見えません・・・。完全に雲の上の人になってしまったのです。雲の上でうおさおしている我々を横目に、低くスタートしていった皆さんは、低い雲底下をサクサク進んでいるではありませんか。

富士やん

星田3



高けりゃよいってものではありませんね。反省・・・。しかし、この面白い現象は朝霧だけでなく、次週の宇都宮にも同じことが当てはまります。水平方向の風のぶつかりだけでなく、鉛直方向のコンバージェンスも目を向けると効率よいトランジットに生かせそうです。面白かったですね。

星田2

午後には風も穏やかとなり、いつもの基礎練習で一日の締めとなりました。

明日も雲は多いながら、朝霧コンディションとなりそうです。
朝練は8:00集合です。お待ちしております。
2011.02.19 Sat l 未分類 l top ▲
今日のお題はグループソアリング。

全体に靄のかかる難しいコンディションでしたが、3名のパイロットがグループソアリングでクラウドベースをゲット、グループソアリングの面白さと有効性を感じてもらえました。

2011.02.19 Sat l 未分類 l top ▲
今日のサイチャは朝から快晴。

朝から抜群のサーマルコンディションで、クラウドベースは1500mまで上昇。
IMGP5348.jpg


言葉では説明しにくいサーマルセンタリングのコツはタンデムで伝授。
R1009991.jpg
R1009994.jpg

センタリングのトレーニングには最高の一日となりました。
IMGP5333.jpg
IMGP5335.jpg
IMGP5342.jpg

DSC04490.jpg
夕飯は、スティーブンと一緒に飲茶でエネルギー補給。
DSC04503.jpg

明日はグループソアリングに挑戦しようと思っています。


2011.02.18 Fri l 未分類 l top ▲
昨日は絶好の天気の中、Ginのテストおよびフォトセッションが行われ、最高のフィナーレとなりました。一転、今日のエリアは曇り空。昨日に引き続き、KPSパラグライダースクールのみなさんがお越しになりました。週末までの滞在です。やや南西風でしたが、朝一本。お昼は晴れ間もありちょっと怪しい感じ。ダミーでフライトしましたが、主稜線からはたっぷり西風がかぶっていました。残念ながらみなさん下山となり、講習生のみなさんは学科講習をされていました。

さて、明日は一転再び天気回復ですが風は・・・なんとか良いほうになればと思っています。明日からの3日間は宮田が担当です。次週は宇都宮で大会もあります。本番前のトレーニングに是非お越しください。

また、パフォーマンスコースは残り1ケ月をきりましたが、まだまだ新規会員を募集中です。春の本格的なサーマルシーズンを前に朝霧で正しい操縦を身につけませんか。
IMG_1891.jpg
写真は昨日の模様です。
2011.02.17 Thu l 未分類 l top ▲
今日のサイチャは気温が29度まで上がり、半袖で過ごせるサイチャらしいコンディションとなりました。

参加者全員が、3から4本フライトで2時間以上のソアリングでしたので、ソアリングキャンプは大成功といってよいでしょう。
R1009989.jpg

本日1番頑張っていたのは、IONの植村さん。
積極的にマイペースでテイクオフを行い、大満足の一日でした。
IMGP5324.jpg

タンデムレッスンも実施。
R1009982.jpg


旋回のコツがわかりかけてきたのが松尾さん。もう少しピッチコントロールができるようになればサーマルの中での旋回技術が身に付くでしょう。
IMGP5277.jpg

山内さんはサーマルの中での旋回技術をマスターしました。ワンサーマルで一気に1000mのクラウドベースをゲット。

今日は、最高の一日でした。
足慣らしが終わったところで、2日目からは積極的にソアリング技術をマスターしていきます。

サポートの、ジョーイ、ベンさんありがとうございました。
DSC04478.jpg
2011.02.17 Thu l 未分類 l top ▲
日本列島が大雪に悩まされている中、台湾ソアリングキャンプ組は、福岡便、成田便、名古屋便に分かれて出発。

台北で合流し、新幹線で滞在地の高雄へ。
DSC04365.jpg
DSC04368.jpg

現地では、エアーパークCOOで開催されたパンパシフィック大会に参加したことのある、スティーブン、ベン、ジョーが手伝ってくれます。

今回は、フライト確率の高いサイチャ航空公園でたっぷりソアリング技術の習得を目指しています。

初日は曇り空の朝を迎えましたが、これからサイチャへ向かいます。
2011.02.16 Wed l 未分類 l top ▲
雪に悩まされた3連休でしたが、最終日の朝霧は最高のコンディションの恵まれました。

サーマルトップは最終的には2200mまでアップし終日穏やかなサーマルコンディションのなかでは、48㎞のスタンダードタスクを各自思い思いのペース配分でこなしていたようです。

本日のトップは、Boomerang8の廣川さん、2位が最速タイムを出した吉田さん。3位は集計ソフトのオペレーターをお願いしている藤川さんでした。

そしてN2リーグに参戦する、佐藤さんもゴール、獅子吼から特別参加の小森さんゴールを決めました。

パフォーマンスセンターの会員の方は、朝霧のクラブコンペに是非参加してみてください。
冬だけではなく、夏のシーズンも各地でクラブコンペを開催する予定ですのでお楽しみに。

そして、いよいよパフォーマンスセンター開設以来初めての海外キャンプが扇澤担当で今週出発します。
ソアリングキャンプin台湾情報はこのブログで確認できます。

来週の朝霧パフォーマンスセンターは宮田が担当です。
基礎技術から、レースまで盛りだくさんのパフォーマンスセンターに是非参加してみてください。







2011.02.13 Sun l 未分類 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。